No Banner to display

JUSTE DEBOUTとは?
アイコン
世界最高峰のストリートダンスバトルイベント!!JUSTE DEBOUT!

水平線
BRUCE SONE

世界最大の2ON2ダンスバトルイベント「JUSTE DEBOUT(ジュストゥドゥブ)」。このイベントは、ストリートダンス4大ジャンル(Poppin’、Lockin’、Hip-Hop、House)を網羅し、20カ国からの参戦と、1万人の観客動員を誇る、今なお拡大し続ける世界最大級のバトルイベント。

スタンディングストリートダンスコンテスト「JUSTE DEBOUT」は FRANCEのトップストリートダンスチーム「Y-kanji」に所属している「BRUCE」というダンサーがダンサー達の交流のために、そしてフランスのダンスシーン活性化のために立ち上げた当初わずか参加者500人程度のイベント。

しかし、ドイツ、ロンドン、パリのMTV等で活躍するBRUCE自体の人望があったことと、世界中のトップダンサーがこのイベントを盛り上げようと後押しがあったため毎年開催するごとに膨れ上がり、2005年には計上できただけで6000人オーバーという記録を打ち立てる。 既に2004年には会場を「STADE DE CUBERTIN:クベルタン競技場」に移し、更に2008年度には15000人以上収容可能な巨大スペースの「BERCY:ベルシー」で開催。ベルシーはフランス国内でも著名アーティストたちのライブ会場として有名で、その会場でイベントを開催できる団体は数が限られている。2006年以降は徐々に世界中の予選地域を拡大。日本予選も2008年度から開始。2009年からは中国、2010年からアメリカ(NYC)、ロンドン、シンガポール、南アフリカが予選国として追加された。現時点では世界最大級のストリートダンスイベントである。また、2009年からダンススクールもパリで運営を開始。JUSTE DEBOUTの優勝者たちの授業を受けることができる唯一のダンススクールである。

パリ決勝大会はシルクドソレイユの公開オーディションとしても認定されたことがあり、現在はパリ市を筆頭にフランスのCS最大テレビ局CANAL+をスポンサーとしてフランス国内のみならずヨーロッパ各国で絶大の権威を誇るダンスイベントであり、その影響力はダンスカルチャーのみならずさまざまな分野へ波及している。

DSC_0005DSC_0732DSC_0725